【WordPress】お問い合わせフォームの作り方

2017年8月29日ブログ運営WordPress

この記事では、Wordpressでお問い合わせフォームを作る方法について、まとめたいと思います。

WordPressでブログを始めたばかりの方は、是非参考にしてください。

 

スポンサーリンク

お問い合わせフォームとは?

その名の通り、ブログを見にきてくれた方々からの質問や意見を受け取れるような仕組みです。

試しに、当ブログのお問い合わせページを見てみてください。

 

お問い合わせフォームを設置する理由は?

情報を発信するだけではダメ!

ブログに自分の言いたいことだけ書いて、読者の意見は全く聞かないというのでは、自己満足なブログになってしまう点です。

読者あってのブログなので、情報を発信するだけでなく、読者からの質問や指摘などは受け取れるようにするべきです。

 

ネットワークを広げるチャンス!

ブログはインターネットを通して、世界中いろんな方と繋がれますので、一方通行な情報発信ではなく、読者の皆様と相互にコミュニケーションをとれるようにしたほうが良いですよね。

こんな時に英語をもっと勉強しとけば良かったなって思いますね・・・

 

アフィリエイト審査の要件

もしアフィリエイトをしてみようと思っている方であれば、問い合わせフォームは必須です。AmazonアソシエイトやGoogleアドセンスといったアフィリエイトを始めるには審査があって、要件の1つのようなんです。(問い合わせフォームを設置していないために審査に落ちたというブログ記事がたくさんありました)

 

お問い合わせフォームの設置方法

ここでは、「Contact Form 7」というプラグインを使った方法を紹介します。

当ブログでも、このプラグインを使ってお問い合わせフォームを作成していて、10分程度で作成できましたので、難しくありません。

 

プラグインのインストール

WordPressの管理画面より「プラグイン」→「新規追加」と進み、「Contact Form 7」を検索してみてください。後は、そのままインストールするだけです。

インストールが終わったら、Wordpressの管理画面より「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」と進んで下さい。デフォルトで、既に「コンタクトフォーム1」が作成されていると思います。

「コンタクトフォーム1」を見ていただくと、

このショートコードをコピーして、投稿、固定ページ、またはテキストウィジェットの内容にペーストして下さい

とあるので、まずコピーして下さい。

 

お問い合わせページの作成

WordPressの管理画面より、「固定ページ」→「新規追加」と進み、お問い合わせページを作成します。

タイトルを入力して、本文に先ほどコピーした「Contact Form 7」のショートコードを貼り付けし、更新ボタンを押して完成です。

 

まとめ

簡単に作成できますので、是非お試しください。

 

スポンサーリンク

2017年8月29日ブログ運営WordPress