【投資信託】今週の運用実績(2018/12/21)

2018年12月22日投資信託運用実績

12/21時点での運用実績です。今週は辛い…

スポンサーリンク

運用概況

今週はとても辛い1週間でした…

米国NY株式市場のNYダウは、12/17の始値が23,986ドル、12/21の終値が22,445ドル、週間ベースではマイナス1,590ドル(-7.10%)でした。

12/19のFOMC声明文を発表したあたりからガクっと下げ、FRBパウエル議長の会見で一気に下へ…(想定通りの会見だったじゃないか…)

一方、東京株式市場の日経平均は、12/17の始値が21,391円、12/21の終値が20,166円、週間ベースではマイナス1,225円(-6.07%)でした。

今週はソフトバンクが上場がありましたが、いきなり売りスタートで出鼻を挫かれた格好に。IPOで一発儲けようとした人皆、一気に含み損を抱える最悪な状況に。

まさか、年末まであと1週間というこの状況でここまで下げるとは…

正直、ここまで下げる?って思う感じでした。

たしかに、世の中で米中貿易摩擦の影響だったり、日韓関係の悪化だったり、不安定なところではありますが、ここまで下げる理由って何だろう?全然思いつかない。

これは完全に売りが売りを呼んで、パニック売り状態になっているだけとしか思えない…

保有ファンドの状況について。(本当は見たくないけど…)

楽天全世界。ドカーンと下げました。基準価額は9,167円まで下げて、今年最安値を更新中。

ここまで下げると、回復するのに暫く時間が掛かりますね。これは。

こんな時に投資信託は、毎月定額を積み立てるドルコスト平均法で、運用していきます。値段が下がっているから、いつもよりたくさんの口数を買えるしね!(内心はガクガクブルブル状態)

ひふみプラス。こちらも同じくドーンと下げました。もう言うことなし。

来週は、今年最後の1週間となります。

さて、どこまで回復するのか。それとも、このままズルズル下げ落ちるのか。

個人的には下げるにしても、下げ過ぎの状態に来ているのでリバると予想します。ただ、リバっても利確する人が多いのでトントン拍子とまでは言わないけど、戻りを目指すと予想。

こんな状態で年越しだけはしたくない…

各保有ファンドの成績

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

   

ひふみプラス

   

保有ファンド構成比

業種別構成比

   

国・地域別構成比

   

スポンサーリンク

2018年12月22日投資信託運用実績