【投資信託】今週の運用実績(2018/12/14)

2018年12月15日投資信託運用実績

今週もお疲れ様でしたー

12/14時点での運用実績です。

 

スポンサーリンク

運用概況

米国NY株式市場のNYダウは、12/10の始値が24,360ドル、12/14の終値が24,100ドル、週間ベースではマイナス260ドル(-1.08%)でした。

一方、東京株式市場の日経平均は、12/10の始値が21,319円、12/14の終値が21,374円、週間ベースではプラス55円(+0.26%)でした。

 

なんとも冴えない一週間でしたね。

今週はメジャーSQ週ということで先物の仕掛け売りで上げ下げ激しいかなーと思っていたら、特にそんなことはなく、12日、13日は淡々と上げ続ける平和な感じ。

 

と思ったら、嵐の前の静けさって奴ですね。14日のSQ当日に急降下。

日経平均は、13日に高値21,871円をつけて、22,000円を超えるかと期待しましたが、そうは問屋が卸しませんでした。

 

SQ週の水曜日は「魔の水曜日」なんていうアノマリーがありますが、海外短期筋の仕掛けがやっぱりあったんですね。12、13の水木に淡々と上げて、金曜日にドカーンと下げるパターン。やられた…

 

保有ファンドについて。

メインの楽天・全世界は、先週に引き続き下げを継続。そこまで大きくは下げませんでしたが、あんまり調子よくないですね。

なので、ちょいと資金投入しました!

今月はボーナスも出たし、価格下がっているならその分多く口数買えるので、来年以降に上げてくれることを期待して買い増しです。

 

ひふみプラス。まあ上がるわけないですね。はい。

うーん、アクティブ型ファンドって自分に合っていないのかな?毎週、運用実績見てもそこまで期待が持てないな…

まあ、良い勉強材料にはなったかな。

 

今年は、来週と再来週でおしまい!早い!

来週の主なイベントとしては、FOMC(連邦公開市場委員会)が18、19日にありますね。FRBのパウエル議長の発言は要チェックですね。米国金利を利上げをするのか、しないのか。

 

今週に引き続き、来週も水曜日付近で波乱がある可能性あり。

下手に手出して被害被ったら、良い正月を迎えられないですね。ショックで。

これは様子見かなー。

 

各保有ファンドの成績

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

 

 

ひふみプラス

 

 

保有ファンド構成比

業種別構成比

 

 

国・地域別構成比

 

スポンサーリンク

2018年12月15日投資信託運用実績