【投資信託】今週の運用実績(2018/11/23)

2018年11月24日投資投資信託, 運用実績

今週もお疲れ様でした。

11/23時点での運用実績です。

 

スポンサーリンク

運用概況

23日は勤労感謝の日ということで、今週は3連休ですね。

先月から本業の仕事が忙しくて家に着くのが23時過ぎの日が続いてたので、こうした連休はありがたいです。

 

米国市場は、22日が感謝際のため休場で、23日は短縮取引になります。

NYダウは、19日の始値が25,392ドル、23日の終値が24,285ドルと、週間で見るとマイナス1,107ドル(-4.56%)でした。

 

一方、日本市場は23日が祝日で3連休となるので、今週は全体的に様子見ムードでした。

日経平均は、19日の始値が21,679円、22日の終値が21,646円と、週間で見るとマイナス33円(-0.15%)でした。

ただ21日は下げましたね。最安値が21,243円でした。元々一度は下に大きく下げて戻すと予想してたので、1570 NF日経レバレッジのETFを仕込もうかと指値注文して狙ってたのですが、20円足らず買えませんでした。その日は結局寄り底でしたし…

買えてたら年末に向けてのお小遣いとなったのですが、残念です。損はしてないので良しとします。

 

保有ファンドについて。

メインファンドの楽天・全世界は続落でした。チャートを描いてみるときれいな右肩下がりです…

中長期的な投資なので一喜一憂してもしょうがないのですが、やっぱり下がってる・マイナス状態は嫌ですね。

楽天・全世界は、世界中の株式に分散投資しているとはいっても、構成比ではアメリカが約50%となっているので、アメリカの景気の影響をもろに受けます。世界におけるメインマーケットはやっぱりアメリカなので、仕方ないですね。

 

ひふみプラスは横ばいでした。日本市場が横ばいですから想定通りの結果ですね。

年末に向けて上がっていくとは思うのですが、その先はまた下がるような気もするし、プラスとなるのはまだまだ先のような感じ。

アクティブ型ファンドということもあり、上がるときは一気に上がるんでしょうけど、下がるときも結構下げますね。良い勉強です。

 

来週で11月も終わりですね。もう12月。1年があっという間です。

来週は特に目立ったイベントはないですが、世界情勢は不安定なままなので、株のほうは中途半端なところで買うことがないように注意が必要ですね。

こんな時は、個人投資家は休んで、相場を眺めてるほうが良さそうです。

 

各保有ファンドの成績

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

 

 

ひふみプラス

 

 

保有ファンド構成比

業種別構成比

 

 

国・地域別構成比

 



スポンサーリンク

2018年11月24日投資投資信託, 運用実績