【投資信託】今週の運用実績(2018/11/16)

2018年11月17日投資信託運用実績

11/16時点での運用実績です。

スポンサーリンク

運用概況

今週は、ぱっとしない一週間でした。

日経平均は、11/12(月)の22,121円から始まり、11/16(金)は22,680円で終わりました。結果はマイナス441円。途中も上がったり、下がったりと、方向感に欠ける相場でした。

日経先物は、11/16(金)の終値が21,750円。週明けも今とほぼ同じ値からスタートですかね。

この感じだともう一段下げもあるかなーって感じ。年末に向けて上がる気はするものの、まだリスクオンっていう流れではないです。

個人投資家は、ここは休んで見守るのが吉だと思います。先物主導の上げ下げに一喜一憂してたら、精神的につらいので。

 

保有ファンドの成績は、

まず楽天・全世界。下がりましたね。先週、先々週と上げ続けていたので、がくっと急降下です…

ただ平均取得価額よりは上の状態なのでまだプラス。薄利ですけど。

追加投入するにも、この中途半端などっちつかず状態では一旦放置です。毎月の積立分だけで見守ります。

 

ひふみプラス。これは相変わらずですね。まあ、日経平均がヨコヨコの状態なので、上がり続けるのは難しいでしょう。

こちらもしばらくは追加投入はなしですね。もし、どこかで大きな下げがあったら追加するかなという感じです。

 

来週は、どうなるんでしょうかね。

予想では、11月中にもう一度、大きな下げがあるハズ!

全世界の株式に対して投資しているので、日本市場だけを見ていてはダメですが、日経平均で言えば、21,000円を下回ったら絶好の買い場のような気がしています。

11/16時点のボリンジャーバンド-2αが21,122円。これを下回れば、多分買い戻しがあって、そのまま年末に向けた株高期待で上がってくれれば嬉しいなと。

なのでそれまではCPを高めて、買い場チャンスが来るのを待とうと思います。年末の株高で、お年玉がもらえますように。

ではでは。

 

各保有ファンドの成績

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

 

 

ひふみプラス

 

 

保有ファンド構成比

業種別構成比

 

 

国・地域別構成比

 



スポンサーリンク

2018年11月17日投資信託運用実績