【初心者必見】こんなに簡単なの?メルカリ始めてみました。

2018年9月11日副業メルカリ

いきなりですが、「メルカリ」始めました。

今までテレビCMやネットニュースで見る程度で、「ネットで簡単に売れる仕組みがあるんだなー」程度でした。

正直、「なんだか漠然と怪しい仕組みなんじゃないの?」「始めるのにいろいろ設定とか必要でめんどくさそう」というイメージしかありませんでした。

ただ最近、家の中にいらなくなったものが増えてきまして。。。

「どうせ捨てるくらいなら、売ってしまえ!」とふと思い立ち、「近所のリサイクルショップで売って安く売り叩かれるくらいなら、ネットで自分の言い値で売れるメルカリのほうがお得じゃない?」と思いまして。

気づいた時には、「メルカリ」始めていました!

なので今回は、メルカリを始めるまでを簡単にレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

まずは会員登録

何をするにもまずは、会員登録ですね。

facebookやGoogle+のアカウントが使えるらしいですね。

私は「メールアドレスで登録」を登録しました。

入力ステップとしては、

  • 会員情報
  • 電話番号認証
  • 住所入力
  • 支払い方法

たったこれだけで完了です!

10分もかからず登録完了しました。

最初の会員情報なんて、ニックネーム・メールアドレス・パスワードの3つしかありません。簡単でいいですね。

 

さあ、いよいよ出品!

待ちに待った出品です。

出品の仕方も簡単でした。

出品ステップとしては、

  • 出品写真の撮影
  • 商品名(40字以内)
  • 商品説明(1000字以内)
  • カテゴリー・ブランド(選択式)
  • 商品の状態の選択(選択式)
  • 配送料の負担(選択式)
  • 配送の方法(選択式)
  • 発送元の地域(選択式)
  • 発送までの日数(選択式)
  • 値段

これらを入力する形になります。

商品名と商品説明、値段以外は、すべて選択式となっているので、一見たくさん入力するのかなと思いましたが、そんなことは全然ありませんでした。

商品説明にどれだけ力を入れるかで、売れる売れないに関わってくるのだと思います。

最初はそんな気にせず、出品してしまえばいいと思います。慣れてくれば、ちゃんと書けるようになります。

出品についても10分かからずに出来ちゃいました。

後は売れるの待つだけです。

わたしの出品した結果については、後日まとめたいと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

メルカリ始めてみたいと思っている方は、今すぐ始めましょう。

20分もしないうちに出品できちゃいますし、

やらないで後悔するより、やって後悔しましょう!

まあ、後悔することはないと思います。笑

 

スポンサーリンク

2018年9月11日副業メルカリ